正しい不用品の取扱

一般廃棄物収集運搬許可と産業廃棄物収集運搬許可の違い

不用品処分業者のホームページや広告で“産業廃棄物収集運搬許可”を見かけたことはありませんか?
一見正式な許可を持っているように思えますが、産業廃棄物収集運搬許可では一般家庭の廃棄物を運搬することは許されていません。
一般家庭の廃棄物を運搬するためには一般廃棄物収集運搬許可が必要です。
このページでは一般廃棄物収集運搬許可と産業廃棄物収集運搬許可の違いをご紹介いたします。

収集運搬できる廃棄物の種類が違う

一般廃棄物収集運搬許可と産業廃棄物収集運搬許可は収集運搬できる廃棄物の種類が違います。
それぞれの許可で収集運搬できる廃棄物は以下の通りです。(札幌市の場合)

一般廃棄物収集運搬許可一般家庭から出た廃棄物
産業廃棄物収集運搬許可事業活動で出た廃棄物

※詳しい内訳は札幌市のホームページをご覧ください。

一般廃棄物収集運搬許可を持たない企業が一般家庭の不用品や廃棄物を持ち出すことは禁止されています。
産業廃棄物収集運搬許可は一般家庭の廃棄物に全く関係ないのです。

そして、札幌市の不用品回収業者の多くは一般廃棄物収集運搬許可を持っていません。
なぜ断言できるかというと、札幌市で一般廃棄物収集運搬許可をもつのは一般財団法人札幌市環境事業公社様のみだからです。
つまり、札幌市で一般財団法人札幌市環境事業公社様以外の企業が不用品回収業を名乗って一般家庭から廃棄物を収集運搬するサービスを行っている場合、全て違法となります。

おまかせネコの手は不用品買取を行い、買取が成立したお品物だけを引き取りさせていただきます。
買取ができないお品物の処分をご依頼いただいた場合については必ず一般廃棄物収集運搬許可を持つ企業様に依頼をして処分を行いますので、ご安心ください。

 

違法業者に依頼するとどうなる?

一般廃棄物収集運搬許可を持たない違法業者に依頼し、ご自宅の不用品を収集運搬してもらったとしてもお客様が直接罰せられることはありません。
ただ、違法業者が運んだ後そのゴミが適切に処理されているとは限りません。
自社の土地に積んだまま放置される、不法投棄されるなど、違法なだけでなく環境への悪影響を引き起こす場合もあります。
違法業者に依頼をしてしまった場合、そのような犯罪の片棒を担いだ行為とみなされてしまいますのでご注意ください。

違法業者のサービス展開は「トラックに積み放題で定額○万円」やお品物の種類によって金額が設定されている場合など様々です。
一見違法業者には見えないホームページの企業もありますし、企業自体が違法性を認識していない場合もあります。
正しくごみを処分するためにも、一般廃棄物収集運搬許可を持っている企業かどうか確認してから依頼を検討されることを推奨いたします。

※一般廃棄物収集運搬許可を持つ企業は自治体ごとに違います。
お住いの自治体ホームページに一般廃棄物収集運搬許可を持つ企業が明記されておりますので、不用品を処分する際はご確認ください。

一般家庭からのゴミを持ち出すことは違法です

ノースジニアス・アール株式会社 
〒062-0933 北海道札幌市豊平区平岸3条5丁目4番地22号

Copyright(c) 北海道札幌市の不用品回収・買取
【おまかせネコの手】 All Rights Reserved.

ページの先頭へページの先頭へ