スタッフブログ一覧

お問合せの前に把握しておきたいポイントをご紹介します✨

| お知らせ

みなさまこんにちは!

札幌の不用品回収・買取、処分屋ネコの手スタッフの岡本です(´▽`)✨

 

ここ最近は急に冷え込んで、寒い夜が続きますね💦

季節の変わり目、風邪などひかないよう暖かくしてお過ごしくださいね(。-`ω-)

 

9月は増税前でたくさんのご予約をいただいていましたが、10月に入っても「雪が降る前に片付けたい!」と今も毎日お電話鳴りやまない状態です📞

お客様と話していると、もう時間がないから見積はせずに当日そのまま持って行ってもらいたい!という方も多くいらっしゃいます。

 

私どもからもいろいろとご質問させていただいておりますが、事前に不用品や買取希望のお品物の大きさや型番が分かっている状態が一番スムーズにお話を進めやすくなります👏

 

なので、今回は不用品回収の問い合わせ時に伝えてほしいこと・把握しておいてほしいこと6つをお伝えしていこうと思います!

 

回収を希望する品物のサイズ・数

回収するもののサイズや数によって「何人で回収に向かうか」「どんな大きさのトラックで向かうか」といったことを決めていきます。

そのため情報が不足していると、想定以上に人手や時間が必要になった場合に追加で費用がかかってしまうことがあります💦

bunbougu_measure

したがって問い合わせをする前には、回収してもらいたい品物の縦×横×高さは何cmなのか、自分が何を回収してもらいたいのかを紙に書き出すなどして、間違いなく伝えられるようにしておきましょう!

 

回収してもらいたい品物は「組立家具」か?

分解された状態で家の中に運び入れ、家の中で組み立てた家具は、運び出す際にも分解が必要な可能性が高くなります。

分解するには時間がかかりますし、売り物にするためには再度組み立てなければなりません。

どちらにも時間と労力がかかるため、組立家具の回収には別途料金が発生することが多いのです;つД`)

kumitate_kagu

分解をする場合はいくらかかるのか、分解を自分でした場合はどれくらい安くなるのか、そもそも回収はできるのか?

こうしたことを問い合わせの段階で知っておくためにも、組立家具かどうかをきっちり伝えておきましょう😊

 

どうやって家の中に運び入れたか?

組立家具の場合もそうですが、玄関から運び入れられない大きな家電などの場合、クレーンなどを使って運び入れることがあります。

このようなケースでは、運び出す際も通常とは違う方法で運び出すことになる可能性があるため、事前に情報を得ていなければ対応できず、余計な時間や費用がかかってしまう場合もあります😨

job_hikkoshi_smile

そのため、問い合わせ前に購入した際のことをよく思い出し、「配達員などの手で家の中に運び入れてもらう」以外の特殊な方法で運び入れた場合は、必ずそのことをに伝えるようにしましょう!

ここまで紹介しましたが、少し長くなってきましたので残りは次回の記事でお伝えしていきますね(=゚ω゚)ノ

いかがでしたでしょうか?

スムーズな作業のためには、事前によりたくさんの情報をいただくことがとても重要になっています✨

 

お客様から買取させていただいた品物は、私たちが運営する古物商の資格を取得したリサイクルショップで販売させていただいております!

 

ホームページは▷こちら

——————————————

処分屋ネコの手は、家電や家具、また時計やアクセサリー等の細かいお品までお客様の不用品を色々とお買取させていただいてます🐈

 

昔使っていたけど今は使ってない、もったいないおばけの出そうな眠っている物などあれば、処分する前にご連絡下さい(=゚ω゚)ノ

 

また、家具、家電も含め細かいゴミや不用品の回収は勿論、ご自身でリサイクルショップに持ち込むのは困難な物もこちらから伺わせていただき、その場で査定可能ですので引き続きご連絡お待ちしております!

 

ネコの手は最短即日!札幌市内や市外も(北広島や江別、小樽、余市などなど)無料でお見積り、査定をさせていただきます✨

 

ぜひお気軽にご一報ください🐈

株式会社ノースジニアス 
〒062-0933 札幌市豊平区平岸3条5丁目4番地22号

Copyright(c) 処分屋ネコの手 All Rights Reserved.

ページの先頭へ